40代バツイチ男性恋愛心理とは?

スポンサーリンク

ここでは、「40代バツイチ男性恋愛心理」についてお話します。

 

男性は、歳をとるにつれて魅力的になっていきます。
しかし、魅力を感じる男性は大抵、
30代の半ばには奥さんも子どももいます。

 

そんな中、歳をとってから何らかの理由で
バツイチになってしまった魅力的な男性もいます。

 

もし貴女が年上の落ち着いた魅力のある男性が好みだった場合、
恋に落ちた彼はバツイチかもしれません。

 

そこで今回は、40代のバツイチの男性は、
恋愛についてどの様に思っているのかを紹介します。

 

恋をするのが億劫になっている

 

若い頃は恋愛に情熱的だった男性も、
歳を重ねて現実を知ってしまうと、
恋愛に体力や気力を使うのが億劫になってしまいます。

 

今まで、奥さんと子どもの為に一生懸命働いていた自分に、
虚しさも感じている事でしょう。

 

もし貴女が彼にアピールをしていても
、彼との距離が縮まらないと感じるのなら、
もしかしたら恋に億劫になっている可能性があります。

 

無理に近づくのではなく、
彼の心を少しずつ溶かしていって下さいね。

 

女性を信じられなくなっている

 

大好きで結婚したはずの奥さんと、どんな理由があったにしろ、
彼は別れると決断をしたのです。

 

夫婦関係は、お互いが相手を信じていなくては成り立ちません。

 

その関係が壊れるという事は、
今まで信じていた信用も壊れるという事です。

 

もし貴女が、どんなに女性らしく振舞ってアピールしても
距離を置かれていると感じたら、彼は女性というものが
信じられなくなっている可能性があります。

スポンサーリンク

彼の気持ちも受け入れながら、
小さい事から信頼関係を築いていって下さい。

 

自分に自信が無くなっている

 

40代になれば、仕事では部下ができ、
責任のある立場になっている事でしょう。

 

しかし、プライベートでは夫婦生活が続けれれなかった事で、
自分の事を責めて自信が無くなっている事があります。

 

また、歳が大きい自分には、
もう恋など出来ないと思っている事もあります。

 

そんな自分に自信が持てない時には、
恋愛をする余裕はありません。

 

貴女は、彼のマイナスな気持ちを受け止めて、
とても魅力がある事を伝えてあげて下さい。

 

そして、彼を想っている人がいる事、
歳など関係ない事を教えてあげて下さい。

 

きっと彼に自信が戻ってくる事でしょう。

 

誰でもバツイチになってしまう
という事は、心に傷を負います。

 

それは、性別も年齢も関係ありません。

 

しかし、誰かにその痛みを分かってもらえた時、
一歩前に進む事が出来るのです。

 

貴女がその誰かになってあげて下さい。

 

彼が一歩進めた時に、
側にいて支える存在になって下さい。

 

時間はかかるかもしれませんが、
貴女と彼の関係が発展しますように。

スポンサーリンク

 

この記事の内容はお役に立てたでしょうか?

もし、あなたのお役に少しでも立ったのであれば
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと、とても嬉しいです。
どうか、よろしくお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加