男性心理で好意の表情の種類とは?

スポンサーリンク

ここでは、「男性心理で好意の表情の種類」についてお話します。

 

表情は、器用な男性・不器用な男性でだいぶ差が出てきます。

 

どんな表情だったとしても、
その裏には繊細な気持ちが働いているものです。

 

男性の好意の表情に隠された男性心理をご紹介します。

 

2種類の好意の表情のタイプがある!

 

男性にとって、好意を抱く女性と過ごす時間は楽しい反面、
緊張する時間でもあります。

 

人によってはスムーズに会話を進められないこともあり、
自分自身にイラだち焦ってしまうこともあります。

 

そのため、眉間にシワがよって強張った表情になってしまう男性がいれば、
幸せがそのまま表に出てしまい、ずっと笑顔でいられる男性もいます。

 

表情が強張る男性とは?

 

表情が強張っていると、不機嫌だと勘違いする女性もいます。

 

なかなか

 

「緊張しているんだな」

 

と寛大に思える女性も少ないので、
女性の方も不機嫌になってしまうと
その後が続かなくなってしまうことも。

 

貴女がその男性に対して、特に嫌悪感を抱いていないのならば、
しばらくそのまま様子をみてみてください。

 

そして、男性の言葉の中から
不快な言葉が出てこないかを確認します。

スポンサーリンク

男性は好意を持っている女性に嫌がるようなことはしませんので、
貴女に好意があるのなら彼から嫌味な言葉は出てこないはずです。

 

笑顔でいる男性とは?

 

好意を抱く女性と一緒にいられることは幸せですので、
一緒にいる間は常に笑顔になってしまう男性がいます。

 

でも、ただ笑顔でいるだけでは
貴女に好意を抱いているとは限りません。

 

その笑顔が向けられる先は貴女だけなのか、
それとも周辺にも向けられているものなのかで
意味合いが変わってきます。

 

笑顔が貴女だけに向けられているのであれば、
それは彼が貴女に好意があると思って間違いありません。

 

しかし、誰にでも笑顔を振りまいているのだとすれば、
それはただ愛想のいい人か、人間関係をソツなくこなそうと
思っている人だと考えられます。

 

笑顔もまた勘違いしてしまいがちな表情なので、
その他の行動に気をつけて判断しなければなりません。

 

口が笑っていても目が笑っていない人もいます。
笑ってはいても、発する言葉が嫌味な人もいます。

 

表情ひとつで判断するのではなく、
他のいろんなところを見て判断する必要があります。

スポンサーリンク

 

この記事の内容はお役に立てたでしょうか?

もし、あなたのお役に少しでも立ったのであれば
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと、とても嬉しいです。
どうか、よろしくお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加