男性心理で好きな女性へのメールとは?

スポンサーリンク

ここでは、「男性心理で好きな女性へのメール」についてお話します。

 

直接の会話と違って、メールには、
内容を考えるための十分な時間があります。

 

そのため、男性は本気の女性に対して、
よく考えてメールを送信できることになります。

 

では、いったいどのような内容のメールを送るのでしょうか?

 

男性心理を知っていれば、彼が好きな子だけに送る
特別なメールに気付くことが出来るのです。

 

ラリーを途切れず続けてくれたり、
頑張って長文を書いてくれるなど、
どうにかして貴女の気を引こうと思っています。

 

それでは、メールからわかる男性心理を、徹底分析してみましょう。

 

恋愛感やプライベートな話しをしてくる、聞いてくる

 

普段は真面目な話が多いのに、
メールでは恋の話をしてくるのは、
貴女に好意を持っている証拠かもしれません。

 

休日の過ごし方や家族構成など
プライベートなことを話題にする場合は、
貴女にとても興味があるのです。

 

自分や貴女の恋愛観や、価値観を知って欲しいし、
知りたがっているという場合は、
貴女に恋をしているのでしょう。

 

ただのおもしろメールは恋のサイン?!

 

基本的に面倒臭がりな彼が、
結構な頻度でわざわざメールをしてくる。

 

といった場合は、ただ単純に
貴女にメールを送りたかったのです。

 

さらに、たいした内容もないやりとりなのに、
なぜか彼とのメールが途切れない、
なんてことはありませんか?

スポンサーリンク

彼から送られてくるスタンプや文章が、
なぞで意味不明であるほど、
彼が貴女に好意を抱いているサインと考えていいでしょう。

 

美味しかったラーメンの写真や、空やペットの写真を送ってくる。

 

または、今日の出来事など、
たあいもない内容であればあるほど、

 

ただ貴女と接点を持っていたい、
貴女にかまって欲しいという証拠です。

 

彼にとって貴女は友達以上の
存在であると思っていいでしょう。

 

疑問系でおわるメールが多い

 

男性は、好きな女性のことは
いろいろ知りたいと思っています。

 

だからこそ、せっかく彼女と繋がっているメールを、
終わらせたくないために、
話を広げようと努力しているのです。

 

「今何してるの?」

 

からはじまり、質問に質問で返するのも、
彼が好意を抱いた女性だけに送る、特別なメールなのです。

 

男性は基本的に、メールを必要最低限の
連絡ツールとしか考えておらず、
長時間のメールでのやり取りを好みません。

 

疑問系のメールが多いということは、
その相手からの返答を待ちたい、
会話を続けたいといった好意の気持ちの表れなのです。

 

こういったメールのパターンに、当てはまる程、
彼が貴女に恋をしている可能性は高まっていくと言えるでしょう。

 

彼が貴女に出しているサインをしっかりキャッチし、
しっかりふたりの恋を育てていきましょうね!

スポンサーリンク

 

この記事の内容はお役に立てたでしょうか?

もし、あなたのお役に少しでも立ったのであれば
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと、とても嬉しいです。
どうか、よろしくお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加