男性心理で本命の結婚とは彼にとって安らげる存在になること!

スポンサーリンク

ここでは、「男性心理で本命の結婚」についてお話します。

 

彼と結婚したい!同じ気持ちでいてくれてる?

 

女性なら誰もが憧れる幸せな結婚。
子どもの頃からずっと花嫁に憧れてきたという方も多いことでしょう。
「憧れていた彼と付き合うことになった!」

 

その時はふわふわした気持ちで今この瞬間が幸せだと感じるものですが、
2ヶ月3か月して気持ちや彼との関係が安定してくると、ふとした時に
彼との結婚が頭に浮かびます。

 

そして彼のことを好き熱が再沸騰したころには彼との結婚生活のイメージが
頭から離れない!なんてことも。
さて、果たして彼も同じ気持ちなのでしょうか?

 

男性心理の結婚とは?

 

女性は恋愛の延長線に結婚がありますよね。
しかし男性は女性の心理とは根本的な部分が違っているので、
恋愛と結婚は全くの別物だと捉えているんです。

 

怖いのは、自分の中で「この人とは結婚することはまずないな」と思っていても
全く顔には出さずに付き合い続けられるところです。

 

彼の言う「このまま一緒がいいな」は「いつか結婚したいな」ではなく、
「今の楽な関係のままなら付き合い続けたいな」という意味の可能性があるので
注意が必要です。

スポンサーリンク

じゃあ彼は結婚したくないってこと!?

 

男性は恋愛と結婚がイコールで繋がっていないというだけで、
結婚願望がないわけではありません。

 

いつかは結婚して家庭に落ち着きたいと考えている男性はたくさんいます。
大事なのは、彼に貴女のことを単なる遊び相手と感じさせるのではなく、
大切にするべき本命なんだと認識させることです。

 

どうすれば彼にとっての本命彼女になれる?

 

一番は彼にとって安らげる存在になることです。
大袈裟にならないように彼を誉めて持ち上げたり、彼が疲れている時など
ぽろっと弱音を吐いてしまうような癒しを与えられる存在になりましょう。

 

そして貴女という存在を自分自身で大切にしてください。
決して都合のいい女にはならないようにしましょう。

 

結婚に向けて彼の背中を押すのも大事!

 

数年間付き合っていて大事にしてくれている実感はあるのに
一向に結婚の気配がないという時には、
収入面や家庭を築くということへのプレッシャーがあるという可能性も
考えられます。

 

何かきっかけがないと決断ができずズルズルいってしまうのが男性です。
重くならないように気を付けて、2人で頑張っていきたいという気持ちを
伝えて彼が結婚を決意できるきっかけを作ってくださいね。

スポンサーリンク

 

この記事の内容はお役に立てたでしょうか?

もし、あなたのお役に少しでも立ったのであれば
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと、とても嬉しいです。
どうか、よろしくお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加