男性心理で好意の距離とは貴女が彼の目の前に立つ距離で決まる!

スポンサーリンク

ここでは、「男性心理で好意の距離」についてお話します。

 

なんだかこの人距離感が近い?

 

物を取ったり会話したり…そんなちょっとした時に距離感が異様に
近い人っていますよね。
貴女はパーソナルスペースという言葉を聞いたことはありますか?

 

パーソナルスペースとはその範囲内に相手が入ると不快に感じてしまう
自分の周りの空間のことで、人によりその範囲は違います。
つまり自分基準の縄張りのようなものです。

 

また、パーソナルスペースは相手との新密度によっても範囲が変わってきます。
苦手な人が「にゅっ」と貴女の顔の真横から手を伸ばしてすぐ近くの物を取ると
不快感を覚えるのに対して、恋人が同じことをしても平気なのはそのせいなんですね。

 

パーソナルスペースは男性からの好意に関係あるの?

 

はい、大いに関係があります。

 

彼の方から貴女のパーソナルスペースに入ってくるという事は、
彼は貴女の事をとてもよく信頼しているか、もしくはこれから親密に
なりたいと感じている、つまり好意を寄せているという事だからです。

 

どちらにせよ、貴女に対して良い感情を持っているという事は
間違いありません。

スポンサーリンク

男女によってパーソナルスペースは違う!

 

男性心理でのパーソナルスペースで女性と大きく違う点は、
横に狭く縦に広いという点です。

 

これはどういう事かというと、その男性にとって苦手な相手に、
自分のすぐ目の前に立たれるとパーソナルスペースを、
侵されたという事で不快に思うという事なんです。

 

それにも拘わらず貴女が驚いてしまうくらいすぐ近くに彼が立つ、
という事があれば、貴女は彼にとって距離が近くても不快に感じない
癒しの存在という事です。

 

距離は好意のバロメーター!

 

パーソナルスペースを利用すると貴女から彼との親密度を図ることが出来たり、
アプローチをしていくこともできます。
例えば彼ともっと親密になりたいという時にいきなりパーソナルスペースに
入ってしまうと、現在の親密度によっては警戒の対象となります。

 

まずは何かを渡したりなどきっかけのある近づき方をします。
打ち解けてきたらまずは横に並んで会話をするなどして距離を縮めましょう。
すぐ目の前の近い位置に立って目を見つめるなんていうのは、
最終段階にしておきましょうね。

スポンサーリンク

 

この記事の内容はお役に立てたでしょうか?

もし、あなたのお役に少しでも立ったのであれば
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと、とても嬉しいです。
どうか、よろしくお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加