毎日電話の男性心理とは?

スポンサーリンク

ここでは、「毎日電話の男性心理」についてお話します。

 

気になる彼と毎日電話をする様になったら、
二人の距離はかなり近づいていると感じますよね?

 

女性にとって、電話をしている時は、
好きな人との幸せな時間です。

 

しかし、男性も同じ気持ちなのでしょうか?

 

今回は、毎日電話をする時の男性の気持ちを紹介します。

 

声が聞きたい

 

男性は、好きになった女性の全てが愛おしく感じています。
また、できるだけそばに居たいと考えます。

 

しかし社会人になると、
どんなに好きでも会えない日があります。

 

そこで電話を通して、愛おしい声を聞きながら彼女を想像し、
その日あった事などを共有して
会えない時間を埋めようとするのです。

 

もし彼から毎日電話がくるのなら、
彼は貴女の事を想っています。

 

お互いに、大好きな声を聞きながら、
2人の時間を楽しんで下さい!

 

文字を打つ時間が勿体無い

 

男性は、好きな女性とメールを打つ時、
自分の気持ちをどんな文章なら
伝わるか悩んでしまいます。

スポンサーリンク

言葉遣いなども気をつけないと、
文章にするとキツく感じる事もあるからです。

 

電話をした方が早いと、だんだん文章を
考える時間が勿体無くなってくるのです。

 

もし彼からメールやLINE(ライン)よりも電話が良くかかってくるのなら、
貴女との時間をより長く楽しみたいと思っているからです。

 

是非貴女も、文章でなく生の声で会話を楽しんで下さい!

 

貴女の反応を感じたい

 

メールやLINE(ライン)の文字でのやり取りだと、
面白い事を言っても直ぐに彼女の反応が分かりません。

 

メールを送った後に、
無視されてしまうのでは?と不安になります。

 

しかし、電話ならすぐに反応が分かります。

 

貴女が笑えば、同時に笑顔が
思い浮かべられるので電話をかけるのです。

 

彼からの電話で、笑わせようと面白い事を言ってくる時は、
思い切り笑って反応を示してあげてくださいね!

 

この様に男性は、文章の交換よりも声での会話を重視します。

 

もちろん、直接会って話すのが
一番良いのですが、毎回そうもいきません。

 

電話で、お互いの声で沢山話をして、
距離を縮めていって下さいね!

スポンサーリンク

 

この記事の内容はお役に立てたでしょうか?

もし、あなたのお役に少しでも立ったのであれば
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと、とても嬉しいです。
どうか、よろしくお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加