男性心理で伸びをするのは求愛行動!好きな女性に大きく見せたい!

スポンサーリンク

ここでは、「男性心理で伸びをするのは求愛行動なのか」についてお話します。

 

私たちが日常生活の中で伸びをする時は、
起床後だったり、長い間座っていたりする時に自然に出るしぐさです。

 

これは、使っていない筋肉・収縮していた筋肉をほぐす為、
血液の循環を良くしようとしたり、次の行動に移ろうとしたりする時に行います。
伸びをした後は、血の巡りが良くなり気分がスッキリし体も軽くなります。

 

伸びは自然に出てしまう事のようですが、
そこにはちゃんとした理由があったのです。

 

体の動きで伸びをするという事が分かりました。
では、男性心理にどのような関係が加わってくるのか?
実は男性心理の「恋愛感情」に深く関係がある仕草なのです。

 

飽きている?

 

伸びをする事の心情の1つには、あなたの話に飽きている可能性があります。
頻繁に伸びをしているともしかしたら
無意識の仕草で「退屈」といった事が表れているのかもしれません。

 

学校などで例えると、
授業で先生の話を長い間聞いていると退屈になってきますよね?
興味を持って受けられなくなると、
だんだんと体が反応し始めムズムズしてきます。

 

話の他にも長時間同じ態勢でいる事は、体が硬くなってしまいます。
その為、血液の循環をよくしようと伸びをし始めるのです。
伸びが多くなってきたら一緒に歩いてみたり、
ストレッチしてみたりすると良いかもしれません。

スポンサーリンク

緊張している!

 

まだあなたと話すのに慣れていない、
緊張してしまう事から、伸びをしてしまうという事があります。
緊張していると顔や肩などに力が入り、全体的に体も硬くなっていきます。

 

緊張を解していく為にも、少しずつコミュニケーションを取り
自然と話せる関係性に持っていけるといいですね。

 

男性心理で伸びをするのは求愛行動なの?

 

伸びという行動自体、人が多い場所でするのは中々勇気が要る事です。
しかし、気の知れている人の場合は
近くにいて疲れたと、伸びをしても失礼ではないと感じます。

 

男性にとって伸びをする行動は、
信頼しているからこそ相手に見せられるものなのです。

 

また、男性心理では「求愛行動」の一種に、
好きな人の前では、無意識に自分を大きく見せようと伸びをしたり、
胸を張ってみたりという仕草から伸びをするのです。

 

貴女が気になる彼が伸びをする時は、
どのような心情からくるものなのか、
これらを参考にしてみてはいかがですか?

スポンサーリンク

 

この記事の内容はお役に立てたでしょうか?

もし、あなたのお役に少しでも立ったのであれば
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと、とても嬉しいです。
どうか、よろしくお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加