飲み会で隣に座る男性心理とは好意を抱いているのかどうか見極める!

スポンサーリンク

ここでは、「飲み会で隣に座る男性心理」についてお話します。

 

なぜ男性が女性の隣に座るの?

 

会社に就職し、仕事をしていくと、同僚と飲み会にいくことが増えていきます。
女性同士だけの飲み会ではなんともないのですが、もしも会社ぐるみの飲み会となると、
そこには男性も参加する飲み会が成立します。

 

その場所では必ずと言って良いほど特定の男性が女性の隣に座ります。
なぜ彼らは座りたがるのか、ここで明らかにしていきます。

 

女性の隣に座ろうとする男性の心理とは? 

 

まず役職などで座る席があらかじめ決まっており、
男女が隣席になった場合は仕方ないので置いとくとして、
問題は普通の男性社員が女性の隣に座るという行為です。

 

男性の心理としては、いつも気になっていた女性の隣にさりげなく
座って観察してみたいという興味がありますが、

 

そのような男性は大抵女性に対して免疫のない男性であり、
もしも本当にその女性に関心があるのであれば、
わざわざ飲み会の際に隣に座ろうとはしません。

 

となりに座ることで周囲の目を気にすることになるからです。
また、お酒を含んでいることで、女性があらぬ疑いを男性に向けるかもしれません。

スポンサーリンク

これらを無視してでも座る男性は、もともと女性に対する扱いが軽く、
多くの女性友達を持っている男性が当てはまります。

 

普段の行動で見分けてみましょう!

 

しかし、本当に女性に好意を抱いている男性が、
勇気を出して隣に座るという事態も考えられます。

 

隣に座ることは親近感を抱かせるものと言われており、
遠くや前に座られてもうまく話すことができないので、
女性と話す際のベストポジションと言えます。

 

では、その男性が軽い男性なのか、
それとも女性に好意を抱いている男性なのかを見分けるには、
普段の男性の行いをみてみるといいでしょう。

 

もし普段あまり良い印象のない男性が隣に座れば、
それは危険サインなので避けることをお勧めします。
逆に印象の良い男性であれば、避けることなく、会話をしてみるのもいいでしょう。
男性たるもの、気になる女性の近くに座りたいと思う生き物です。

 

やはり気になっていながら遠くに座るのは気にならない証拠ですから、
ベストの位置である隣を攻めてきます。
女性は普段から接する男性を見極めることで、隣の相手に接することが大事です。

スポンサーリンク

 

この記事の内容はお役に立てたでしょうか?

もし、あなたのお役に少しでも立ったのであれば
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと、とても嬉しいです。
どうか、よろしくお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加