男性心理で追いかけたくなる女性のタイプとは小悪魔的!

スポンサーリンク

ここでは、「男性心理で追いかけたくなる女性のタイプ」についてお話します。

 

男性は好意がある女性に対して、「追いかけたい」
「捕まえたい」という心理は、狩猟本能からくるものです。
すぐに好意があるとわかるよりもどっちなのか、
迷う方が本能を呼び起こすのです。

 

では、男性にとって「追いかけたくなる」女性というのは、
どういったタイプなのでしょうか?

 

性格のタイプ!

 

男性にとってマイペースなタイプが本能をくすぐられます。
具体的に上げると「男性に依存しない」「天真爛漫」「男性に関心がない」
などが挙げられます。

 

このようなタイプは、自分の事に興味がないと感じるので
どうにかして振り向かせようとする働きが起こります。

 

また「おねだり・甘える」事をする女性にも惹かれます。
「もう少し一緒にいたい」などと時々伝える事で守ってあげたいと
いう気持ちが芽生えてくるのです。

 

たくさん言いたい気持ちを抑え、
時々言うという事がポイントとなります。

スポンサーリンク

行動やしぐさのタイプ!

 

基本的に男性は視覚で女性を認識すると本能が刺激されます。
そんな事から他愛のない話やLINEのやり取りよりも直接会った方が良いのです。
こちら側から連絡を取るよりも相手のタイミングに合わせる方が、
相手が気になり連絡が来る回数が増えます。

 

連絡を取り合っている場合は、「メールの返信を遅らせる」
「メールの絵文字は使用しない」という事がポイントとなります。
あくまでも直接会っている時は、好意的に接しましょう。
このような事をして男性から連絡が多くなっていくと効果が出ている証拠です。

 

小悪魔タイプ!

 

ここで男性が追いかけたくなる1番の要素を紹介します。
それは、「簡単に口説けない女性」「誘っても軽くあしらわれる」
「そっけなくする」このような女性に惹かれていきます。
こういった事で、男性の狩猟本能が最高潮に達します。

 

男性は簡単に手に入れてしまった女性には、
それほど興味を示さなくなってしまうことが多いのです。
手に入れるまでに時間が掛かる程、相手に興味を持つようになります。

 

女性にとってはもどかしいですが、恋の駆け引きをする事で
追いかけたくなる女性に近づいていくのです。
手に届きそうで中々手に届かない距離感がポイントのようですね。

スポンサーリンク

 

この記事の内容はお役に立てたでしょうか?

もし、あなたのお役に少しでも立ったのであれば
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと、とても嬉しいです。
どうか、よろしくお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加