お揃いを着る男性心理とは他の男性に取られたく無い独占欲がある!

スポンサーリンク

ここでは、「お揃いを着る男性心理」についてお話します。

 

お揃いの効果

 

女性であれば、好きな男性とお揃いのカップや帽子、
さらには服装などを一緒にしたいと考える方が多くいます。
彼女らは男性とお揃いになることで、男性とともにいるという一体感が味わえ、
二人の恋愛が向上するという効果があります。

 

では、男性はどうでしょうか?
男性は男性なりにお揃いをする理由などがありそうです。
今回は男性について考えてみましょう。

 

韓国におけるペアルック  

 

まず、男女のペアルックがよく見られる国があります。
それはお隣の韓国です。
韓国のカップルは必ずといっていいほどペアの服装で外出をします。

 

その理由としてはカップルでお揃いを着ることで仲を深めようとしたり、
より二人の愛情を確かめるために着ることが多いです。
なので韓国においては男性が積極的にお揃いの服を探します。

スポンサーリンク

日本でお揃いというと?

 

対して日本では文化的差異から、あまり韓国のようにペアルックを着ようとはしません。
ましてや男性にとっては恥ずかしく思っているのが実情です。
では日本においてのお揃いとは何でしょうか?

 

それは周囲に目立たない程度にバッグやストライプといった
小物をお揃いにするという方法です。

 

日本の男性は女性と一緒にすることで一体感を感じたり、
さらには愛が感じられるので、カップルではかなりの確率でお揃いがみられますが、
同時に周囲の目が気になるという国民性もあり、服のペアルックはあまり見かけません。

 

男性の独占心と仲を深める効果とは?   

 

男性が女性と一緒のものを身につけていたいという理由のほかには、
ほかの人には邪魔されたくないという独占心があります。
自分の女性をほかの男性には渡したくないという一種のアイテムになっているのでしょう。

 

さらに女性が男性と違っているものをしていた場合は男性が女性と一緒にいても、
一人一人のように感じますが、
お揃いのものがあることで常に女性とともにいると思うのが男性です。

 

デートから帰ってきても、女性と同じものをしていれば
いつも女性が側にいるという感覚があります。

 

互いの仲を深める意味でとても効果があるお揃いですが、
これからはもっと仲を深めるために
ペアルックの服にしてみるといいかもしれません。

スポンサーリンク

 

この記事の内容はお役に立てたでしょうか?

もし、あなたのお役に少しでも立ったのであれば
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと、とても嬉しいです。
どうか、よろしくお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加