メールでの連絡頻度と男性心理の変化とは少なくなっても心配いらない

スポンサーリンク

ここでは、「メールでの連絡頻度と男性心理の変化」についてお話します。

 

男性心理で気になる連絡頻度とは?

 

男女間が連絡をするときに便利なメールやLINEといった無料アプリ、
現在は誰でも使っていますが、そんなツールでやりとりをするなかで
女性の方は「なんでこの人返信が遅いんだろう?」

 

逆に「めちゃくちゃいっぱい返事がきてうれしい!」
といったこともあるかもしれませんよね?

 

この、男性の不思議なメールの連絡頻度に疑問を持ったことはありませんか?
今回はそんな男性の気になる連絡頻度について明かしていきます。

 

男性のメールに対する考え方とは?  

 

まず、メールの使い方が男女とでは、異なっています。
女性は何もないときでもこまめにメールをする習性があります。
女性同士でも、久しぶりに会う人には、連絡できなかったことを謝る女性が多く、
メールを送らないだけで女性間の関係にひびが入るほど、とても繊細です。

 

逆に男性は必要な連絡があるからこそメールを行い、
だらだらとメールをしようとはしません。

 

男性同士の友達でも、メールを頻繁にしないという理由で
友情がこじれるとは考えておらず、
男性の些細なことには気に留めないという心理がそこにはあります。

 

男性のあまり女性のように必要のないメールは送らない方が多いという
事実を念頭に考えてみると、なぜメールをあまりしないのかという疑問が解決してきます。

スポンサーリンク

付き合い始めのメール頻度が減ってしまうのはなぜなの? 

 

しかし、そこには例外があり、例えば女性とメールをし始めた頃、
または付き合い始めて間もない時期というのは、

 

男性が女性といつも一緒にいたいというドキドキ感があり、
ドキドキが発生する理由には、緊張と不安も入り混じっているため、
毎日メールをすることで、その感情を抑えることができる理由でメールをします。

 

すると女性も嬉しくなり、メールを返信し、二人の親密度が高まっていくのですが、
そうなると男性は女性と長く連絡することで慣れていき、
親密になるにつれて安心感が湧いてきます。

 

安心してしまうと些細なことでメールをしなくても、
会ったときの愛情表現が大事になってくるなど、
メールを頻繁に返すという行為が少なくなります。

 

反対に女性はメールを送る頻度は変わりませんから、
男性は安心しきり、受け身になってしまうのです。

 

男性の心理を知れば不安は消えます!  

 

よく女性は男性がメールを返信するのが遅くなり、不安になる方がいます。
しかし男性の特徴を考えれば、あえて不安になる必要はありません。
もし彼がメール以外の場所で、貴女に対して感情を持っているのなら安心しましょう。

 

それでも不安だという方は、長いメールよりもLINEスタンプを
活用しておくことをお勧めします。

 

LINEスタンプには「おはよう」や「おやすみ」といった
簡単なあいさつ代わりのスタンプが大量にあります。

 

ただクリックするだけで送信できるので、
メールを送ることに億劫になる、彼でもスタンプならば受け入れてくれます。
スタンプを活用し、日々の親密度を深めてみてはどうでしょうか?

スポンサーリンク

 

この記事の内容はお役に立てたでしょうか?

もし、あなたのお役に少しでも立ったのであれば
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと、とても嬉しいです。
どうか、よろしくお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加