男性心理で復縁したい時でもプライドが邪魔をして素直に謝れない!

スポンサーリンク

ここでは、「男性心理で復縁したい時のプライド」についてお話します。

 

復縁を希望する男性心理とは?

 

どんなに長く付き合っても、次第に相手のことがわかり、欠点が見つかってきて、
些細なことで喧嘩になってしまい、ついには別れよう
なんていう話になってしまうことはよくある話です。

 

別れる話を真にうけて、別れてしまったとき、
女性は辛さから男性に復縁を申し込む場合がありますが、
この復縁は男性もおこなうことがあるのです。
今回は、男性による復縁をしたいという心理について、お話していきます。

 

男性のプライド心理とは?  

 

どんな喧嘩の内容であれ、常に男性は女性よりプライドが高いために
自分の罪を認めようとはしません。
もし罪を認めてしまうと、自分が負けてしまうと思っているからです。

 

心の中では悪いのは自分だけではないと考えています。
それでも別れ話を進めるのは、お互いにいい気分ではありません。

 

そんなプライドの高い男性は、
女性がもし復縁を迫ってくれたらな、
という淡い期待さえ抱く場合がありますが、
女性の方が強いため、妥協はしません。

スポンサーリンク

女性に転嫁したい思惑が男性心理にはあります!  

 

そこで男性が少しでも現状を曲げるために、復縁を女性に迫ってくる場合があります。
しかし、復縁を迫る際はプライドの高い男性であるため、
自分の罪を全て認めるわけにはいかず、もしも本当に別れるのならば
貴女が後悔をするといった言葉を、投げつけるのが一般的です。

 

要するに、貴女に復縁を迫るようにと間接的に促すのです。
こうすることでもしも、貴女が彼の術にはまると、
男性のプライドが保たれる結果となるからです。

 

冷静になるもすでに遅い場合も多い!?  

 

しかし、プライドが高いと思われる男性たちでも、冷静になって考えることで、
心の余裕が出ると、自分の悪さについて客観的にみることができ、
最終的には女性に全面的に謝罪を行い、復縁をお願いする確率が高くなります。

 

しかし、問題は冷静になる時間が長く、多くて1ヶ月を要してしまうため、
その間にあやふやとなってしまった女性は男性を忘れるか、
または新たな恋に走っていくというように変わっていきます。

 

男性心理のプライドを考慮してあげましょう!  

 

男性のプライドというものは非常に厄介であり、自ら障壁を作ってしまっています。
今まで築き上げてきたものが一瞬にして粉々になるかもしれないのです。

 

貴女の方はもしも彼が復縁を迫ってきたのならば、
彼にはプライドがある、ということを考慮した上で、
彼との相談に乗ることをお勧めします。

スポンサーリンク

 

この記事の内容はお役に立てたでしょうか?

もし、あなたのお役に少しでも立ったのであれば
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと、とても嬉しいです。
どうか、よろしくお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加