男性心理で本命の態度とは貴女を家族なみに扱ってくれる!

スポンサーリンク

ここでは、「男性心理で本命の態度」についてお話します。

 

貴女が初めに好きになった男性とは誰でしょう?

 

まずはじめに、男性でも女性でもお母さんのお腹の中から生まれて、
この世に「生」を受けますよね?
ということは、男性が初めて好きになる女性とは、実は「お母さん」なのです。

 

そして、貴女が女性なら、生まれて初めて好きになる男性とは、
「お父さん」であったり、「お兄ちゃん」ですとか「弟」だったりするわけです。
このように、男性心理の中で「家族」とは大きな意味を持ってきますことが、
分かっていただけるはずです。

 

男性心理で本命の女性に対する態度とは?

 

男性心理で「本命」とは、つまり「将来結婚して家庭を築きたい女性」のことです。
要するに、将来的には「家族」になりたい女性のことなのです。
この事実から、推測すれば、おのずから彼の貴女に対しての、
「態度」が分かって来ます。

 

たとえば、よく貴女のことを気遣って、優しくしてくれている
彼氏と貴女が交際していた、とします。
けれども、それだけでは、貴女だけが本当の「本命」だとは言えません。

 

ぶっちゃけた私の体験談をしますと、私の今の主人と私は、
4年制の大学のサークルに、大学一年生の時に、入会しました。
そして、私には兄がいるのですが、主人と交際を開始する前から
「なんとなく、お兄ちゃんと話しているみたい」だと感じていたのです。

スポンサーリンク

そして、主人には妹さんがいて、
「私と話していると、妹と話しているみたい」だと言ってくれたのです。
このようにもし貴女が彼にとっての「本命」だとしたら、
「家族なみ」の態度を取って来るはずなのです。

 

具体的にはどんな態度なの?

 

これも私の体験談ですが、主人と19歳の時から交際を始めた私は、
ある日、サークルの飲み会で、帰りが遅くなったので、
「まかない付きの下宿」まで、送ってくれた時に彼からこう言われました。

 

「もし、4年間付き合って、大学を卒業したら、結婚したいと思っている」と。

 

まだ成人式も迎えていない、19歳彼氏から私はプロポーズされてしまったのです。
その時の私は、両親との約束で、
大学を卒業したら必ず、実家に帰ることになっていました。

 

ですから、もちろん、4年間、主人とだけ交際が続くのか分からなかった私は、
その時は、ただうれしかっただけで、
はっきりとした返事は、できなかったのです。

 

このように、もし貴女の彼氏が「結婚」を前提にして、
貴女と交際しているのであれば、おのずから、
態度で必ず示して来るはずなのです。

スポンサーリンク

 

この記事の内容はお役に立てたでしょうか?

もし、あなたのお役に少しでも立ったのであれば
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと、とても嬉しいです。
どうか、よろしくお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加