メールに絵文字を使う男性心理は好意がある時か大切な事を伝える時!

スポンサーリンク

ここでは、「メールに絵文字を使う男性心理」についてお話します。

 

なぜメールに絵文字を使用するのか?

 

昨今は電話よりもメール、さらにはLINEといった手段で
コミュニケーションをとる人たちが多くなりました。

 

これらを利用する人たちが多いのは、便利である証拠ですが、
メールを使用する際に男女で違いがあるようです。
その違いとは、「絵文字を使用するか否か?」という事です。

 

女性が絵文字を使用する場合が多い理由としては、
感情表現をすることが男性より得意なため、
絵文字を使う頻度が高くなるのです。

 

また、ただ単に絵文字の方が、文字を書くより直接感情が表せるため、
使う女性が多い、という特徴があります。
では、男性ではどうでしょうか?

 

男性が絵文字を利用する時の心理とは?

 

男性は女性と比べると、また事情が違ってくるようです。
まず男性はメールを利用する理由として、
「連絡をする。」という極めて単純な理由が多く挙げられます。

 

そのため、女性のように暇つぶしでメールをするという方は、ほとんどいません。
さて、男性のメール使用の意図がわかった段階で、
本題である絵文字の使用頻度について見ていきましょうか。

 

結論からお話ししますと、女性よりは絵文字を使っていません。
それでも絵文字を使う男性はいます。
それではどんな時に絵文字を使うのでしょうか?

 

それはずばり女性に対してメールを送るときです。
その他のメールでは滅多に使いません。

スポンサーリンク

男性は女性を見る際、特別な感情で見ている場合が多く、
これは男性を平等でみようとする女性との違いでもあります。

 

この特別な感情、つまり、気に入った女性に対してだけ、
メールで絵文字を使うという心理が働くのです。

 

要するに、自分を可愛らしく見せて、なおかつ、
女性から「絵文字なんか、使うんだぁ。」といった
「共感」を呼びたい男性心理なのです。

 

もしも貴女の近くにいる男性がよくメールで絵文字を使って返信をしてくるなら、
それは貴女に好意がある証拠と言えます。

 

絵文字を使用しない男性は?

 

では、メールで絵文字を使わない男性は貴女に気がない男性ばかりなのか?
というと、実はそうではないことも判明しています。

 

絵文字を普段から使わない男性でありながら、
メールの文章をよく考えて打つ男性は、

 

絵文字がキライなのではなく、文章で自分の気持ちを表したい方、
またはここぞという勝負の時に、上手に感情を表せるように
絵文字を使う方法が、男性に共通しています。

 

ただ単に絵文字を使わないから、彼が貴女に好意がないのではなく、
メールの文章などを見て判断することが賢明です。

 

男性は絵文字を大切なときに使います!

 

男性が絵文字を使うのは大切なときなどが多い、
と心がけをすることも良いでしょう。

 

ただし、貴女から絵文字を使うように催促したりすると、
彼が考えていたタイミングを乱す行為にもなりますので、
そこは慎重にしておきましょう。

スポンサーリンク

 

この記事の内容はお役に立てたでしょうか?

もし、あなたのお役に少しでも立ったのであれば
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと、とても嬉しいです。
どうか、よろしくお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加